ソーニヤにようこそ

お店紹介

ロシア料理ソーニヤの外観

2002年12月30日、東京都文京区小石川にて再スタート

ソーニヤは昭和41年10月、東京都大田区上池台にてオープン。
以来、変わらず手作りの料理にこだわり小石川の地に移転した今も、ソーニヤの味を守り続けています。


手作りのボルシチ手作りのピロシキ手作りのビストロガノフ

 
ボルシチ、ピロシキその他のメニューに登場するお肉は、牛肉のみを使用。
「ロシア料理なのに何故、牛肉なの?」とお尋ねになるお客様が多くいらっしゃい
ますが、その訳は歴史を遡り、初代ツタエママのハルピン生活時代に由来します。
 
 初代ツタエママは太平洋戦争終戦直後、日本に帰ってくるのが困難な時に、
1917年のロシア革命で中国のハルピンに亡命してきた、ロシア貴族のご家族と
8年間生活を共にして、ロシアの生活を身につけたのです。
 ツタエママの話によりますと、一緒に生活をともにしたロシア貴族のご家族が、牛肉以外のお肉をあまり好まなかったそうです。
 当店の料理でロシア貴族の食生活の一部を味わっていただきたいと思います。


 ソーニヤの料理は、ピロシキの生地やタネをはじめ、ソース、スープそしてデザートにいたるまで、ひとつひとつすべて手作りです。たとえばボルシチは仕上がりまでに3日間の時間を費やし、丁寧に作ります。当然、牛タンの煮込みにも長い時間を必要とします。

 お客様の「美味しい」という笑顔が励みになり、手作りのロシア料理を守ってきてよかったと、しみじみ思いながら、「美味しくなーれ」と心を込めて料理を作らせていただいております。
 ロシア料理ソーニヤの手作りの味をどうぞご賞味くださいませ。

   TEL 03-3816-0144

   営業時間   昼 11:30~15:00

          夜 17:00~21:00
   定休日    木曜日